Rain,Rain,Rain

福岡在住のボストンテリアの男の子、レインの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ZBの夢

[注]これは、ZBが最近見た夢の中のお話です

ZBとぼくは、知らない街に旅行に出かけたみたい。
街角でふとZBは、ぼくと一緒だとワンコOKのところしか宿泊できないことに気がつき、
携帯で検索しようと電波が届きやすいところを探すために、
知らず知らずのうちにその場を離れてしまったんだって。

夢1


ぼくを一人にしていたことに気がつき、ZBがハッとして元いたところに戻ると、
ハーネスとリードだけが残されて、ぼくの姿が見えなくなっていた。


あせったZBは、ぼくはまだ遠くには行ってないはずだと思い、周囲を探し回るけれど、
ぼくの姿はおろか、見かけた人もいないという。


「誰かに連れていかれてしまったならば、もう戻って来られないかもしれない・・・」
不安で胸がつぶれそうになったZBは、なりふり構わず大声を出して、
通りがかりの人に助けを呼びかけた。


あてもなく行き着いた先の小さな公園でZBが見たものは・・・・
おばあさんから餌をもらう猫の列に、お行儀よく並ぶぼくの姿でした

夢3

「いやしすぎる」と怒られても「レインらしいね」って笑われても・・・
夢の中のことまで責任持てないよね

夢2

でもこれで、普段ぼくのいたずらにいちいち目くじらを立ててるZBにも、ぼくのありがたみがわかっただろうね
夢4
これからも、どんどん暴れるぞ

ちなみに、夢の中のぼくは、見つかった時にZBの顔を見て「やばっ」という表情を浮かべていたらしいよ
スポンサーサイト
  1. 2010/12/07(火) 15:25:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NEW おもちゃ | ホーム | さくらちゃんとカフェ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainrainrain0619.blog69.fc2.com/tb.php/72-99a78587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。